logo

スウェーデンの写真家 Lina Scheynius

by on 9:43 PM


このちょっと艶かしい女の子は、Lina Scheyniusという写真家。彼女は1981年生まれのスウェーデン人、ファッション雑誌の写真を中心に撮ってる。

※最新の写真集に関する記事はこちら → lina Scheynius4作目の写真集「04」

 

 

マルタン・マルジェラというブランドの2010年の春夏コレクションを彼女が撮影し、それを知ってから、彼女のホームページに時々飛んでは、写真をチェックしている。

 

日本繋がりなら、COMME des GARCONSの2009年の初夏コレクションも撮ってるし、日本の女優なら水原希子さんも撮ってる。でも、彼女のセルフパブリッシュの写真集はそういったファッション要素は少ない。

 

 

 

「HITSPAPER」で彼女のインタビュー記事を数年前に読んだのだけど、その時にすごく印象に残ったのが上に貼った写真なんだよね。

 

哀愁漂う、日常にある非日常的な瞬間と言ったら言い過ぎだけど、彼女の写真は日常に密着してて、日常の暖かさと美しさを感じる。

 

 

彼女の写真は言ってしまえば彼氏との思い出写真ばかりで、創造性に欠ける、と言いたくなるけど、可愛いから許そう。

 

むしろ日常をこれほど多く切り取れるという現代写真を象徴していて、それを芸術の域へと昇華していると考えれば、すごい写真家に思える。

 

 

彼女は数年前に現存するプラロイド社の工場が0になった時に、プラロイドの良さを伝えようと、プラロイドの写真を発表して、それを販売したりしていたけど、今はただ発表しているだけみたい。

 

写真集はまだ3作しか出版されていないし、枚数限定なので、僕のように日本人で2作所有している、って人は日本で少なそう。とりあえず1作目を所有できていないのがすごく悔しいんだよね。

(執筆当時3冊。現在7冊。詳細はこちらへ)

 

lina scheynius Facebookページもどうぞ、いいね!で彼女の最新写真がチェックできます。



 

Pocket


Tags: , , ,